1046ワークス24口

とーしろさんの趣味よもやま話の通用口。

「『四月は君の嘘』のヒロイン、宮園かをりちゃんの誕生日お祝い小説」


四月は君の嘘ファンの方にはおなじみ、
今日7月4日は
君嘘のヒロイン、宮園かをりちゃんの誕生日です。

 

f:id:itotetsu241046:20200110181755j:plain

  ©新川直司講談社/「四月は君の嘘」製作委員会

 

彼女は作中でとても印象にのこる存在で、
その誕生日は本作に触れた方にとって
とても忘れられない人も多いと思います。

 

自分もその一人で、この3年ほどはファンアートを描いたり、
彼女にフォーカスした短編小説を書かせてもらったりしています。

 

そのかをちゃん誕のお祝いとして、今年は
かをりメインの短編小説の二作目を書かせていただきました。

 

それがこちら。

www.pixiv.net

 

内容は、
本編後、三十歳になった公生が母校の音楽室でピアノを弾くと、
彼女と出逢った十四歳の春に戻っていた。

 

繰り返す十四歳の春のなかで、公生はかをりを助けるべく動き出す……、
というタイムリープモノです。
果たして結末は、原作と変わるのか?

 

これまでは、自分の短編小説はあくまで原作尊重、その延長としての
内容だったのですが、
今回は君嘘とかをちゃんを愛する人たちを思って、
公生とかをりの幸せな結末のひとつを模索してみました。

 

すべての人に受け入れられるとは思っていませんが、
楽しんでいただければ幸いです。

ついでに、昨年のかをり生誕祭で書いたかをり短編も紹介しておきます。

 

www.pixiv.net

 

こちらは、かをりの原作、アニメの1話の四月にいたる前日譚です。
いかにしてあの四月の公園に至ったのかを

自分なりにカレンダー解釈をして描いています。

 

あわせて楽しんでいただければ幸いです。

 

もうね、かをちゃんは忘れない、ですよ。
これからどれくらいお祝いできるか分かりませんが、
原作完結から5年を経ても、
まだこの日にかをちゃんの誕生日をお祝いしてくれている人が
ツイッタにもたくさんいることが、自分はとても嬉しいです。

 

そんな宮園かをりちゃんの誕生日お祝いを書かせていただきました。

 

ではでは~、
今年も、かをちゃん誕生日おめでとう!!!!ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノイエーイ

 

 

 

「読書感想・推敲再掲『新訳版・海底二万里』 ジュール・ベルヌ 訳・渋谷豊」


今回は、過去の読書からチョイスして、
推敲したものを再掲させていただきます。

 

新訳版「海底二万里

 

ジュール・ベルヌ作の海洋冒険ロマンで、
ある目的のために世界中の海を進む潜水艦での
ネモ船長たちノーチラス号のクルーと、

ノーチラス号に同乗することになったアロナックス教授たちの交流と、
海底での様々な冒険ドラマが描かれます。

 

各海洋を進む当時では(今でも?)高水準の潜水艦による海底世界一周。
さまざまな海洋生物も描かれ、壮大でした。

そして様々なドラマがあった。

 

アロナックス教授同様に、

その海底の魚たちや光景が脳裏に甦りますね。
今なら昔と違って図鑑を持っていなくても、
Google画像検索でさくさく海洋生物の姿を確認できるので、
楽しさ倍増です。
まだ未読の方はその楽しみ方があると思いますし、
久しぶりに再読される方にも今ならではのそうした楽しみ方もあると思います。

 

ノーチラス号での目的の航海、写真の家族に、ノーチラス号の同志、
そして同じ学者としての同乗人アロナックス教授への共感と繋がり。
そんなネモ船長の目的の結末は……、、、

 

本作は、最近では『新世紀エヴァンゲリオン』も完結した庵野監督の
90年代頃の作品『不思議の海のナディア』の原案原作になっていた小説で、
若い庵野エヴァファンには是非、『ナディア』を視聴すると共に、
この『海底二万里』も読んでみて欲しいと思います。

 

どっちを先に読んでも、見ても楽しさ倍増間違いなしなので^^

 

今回は、
そんなわけでエヴァの完結時期なのに少し合わせて、以前読んだ
ナディア原作『海底二万里』の読書感想、推敲再掲でした。

 


ではまた次の本の感想で。

 

 

 

 

「向こうから来るのは……出先で感じたことのメモから。今週のお題「下書き供養」」

今週のお題「下書き供養」


今回は、今週のお題「下書き供養」で
書かせていただきます。

下書きといって自分が思いあたるの
は、
日常的にスマホに書いている思いつきメモがあります。

出先で見たこと、そこから感じたことなどを
移動などの合間や、時に歩道の隅などで少し時間をとってメモしています。

今回はそのメモからちょっとこんなのあったけど……というのを掲載させていただきます。

こちら。

f:id:itotetsu241046:20210413232406p:plain

実際に数年前の冬場に歩いていて遭遇し、感じたことをメモしていました。

体にどこか障りがあっても、ウチにこもっていないで出るのは健康のために大切ですよね、と
学ばされた機会でした。

皆さんは、どんな過去書いていたモノがありますか?


今回は、そんなメモから
お題「下書き供養」で
書かせていただきました。

ではでは~。

「五十音で○○というTwitterタグから」


今回は、少しまえの
Twitterのトレンドでポストした内容を、
小ネタとして書かせていただきます。

 

もう半月以上前で恐縮なのですが、
以前にTwitterのトレンドにあるタグがあがっていました。

 


#あ行で女子力か行で男子力がわかる

 

#さ行でお前の純粋さを教えてやれ

 

というものです。
これは本来、スマホの予測変換に何がくるかで
ちょっとした遊びをするものなのですが、
自分は思いつきであいうえお作文的にやってみました。

 

こちら。

 

#あ行で女子力か行で男子力がわかる

 

あ あの人に
い いつでも
う 嬉しくて
え 笑顔で
お お礼をいう

 

か 過度に
き 期待せず
く 苦しくても
け 経験と思って
こ 行動する

 


笑いを取りにいくネタというよりは、
真面目ネタですね。

 

それと似た感じで、

 

#さ行でお前の純粋さを教えてやれ

 

さ 細菌が
し 静まったら
す 素顔で会おう
せ 世界のみんなと
そ 空のしたで

 

……純粋にそう思う。

 

さ 細菌が
し 静まったら
す 素顔で行こう
せ 世界のどこかへ
そ そうしよう

 

別ver.も。

 

ということをポストしていました。

 

うーん、本当にね。
関西とか近頃たいへんみたいですし、
都心も油断はしちゃいけないだろうし、
地方も対策は欠かせませんし、

 

……もう少し様子の経過が必要なようです。
また温かくなってきたので
冬場のピークから感染者数はさがっていくかもなので、
今年のこれからの季節はどうなるでしょうね。

 

こういう自然の脅威は人間にとっては
対策以外では自力でどうにかできない部類なので、
ある程度できることをして、
過度に期待せずに
大切な人に笑顔で接して過ごしていきたいですね^^

 

……と、綺麗にまとめる感じで、
今回はちょっと小ネタで
書かせていただきました。

 

ではでは~。

 

 

 

 

「クラシック音楽×青春マンガ『四月は君の嘘』のコンビニ版が刊行されていたはなし。お題「好きなシリーズもの」「これ買いました」」

お題「好きなシリーズもの」

お題「これ買いました」

 

今回は、お題スロットから
お題「好きなシリーズもの」「これ買いました」で
書かせていただきます。

 

自分が今回挙げたい好きなシリーズものは、
昨日の記事でも触れた新川直司先生のマンガ
四月は君の嘘
です(*´▽`*)

 

本作は2015年に完結しており、
2014年秋からアニメ化もされて
個人的にたいへん、たいへん良かった作品として、
当ブログでもかなり力を入れて書かせていただいておりました。

 

その四月は君の嘘(以下『君嘘』)のマンガ原作が、
この四月に新川先生の新作アニメ
さよなら私のクラマー』の放送の機会に
コンビニで合本版として刊行が開始されていました。

 

1冊で単行本2冊分の内容の本作。
自分はうかつにもその情報を知らず、
久しぶりにコンビニで本棚を見たら、そこにあったので
即買いました。
躊躇いはない。
単行本全巻持っていますが。

 

その画像がこちら。

 

f:id:itotetsu241046:20210411191851j:plain

f:id:itotetsu241046:20210411191906j:plain

 

コンビニのよく見る厚めのマンガ本と同じで、
通常のマンガ単行本よりも大判です。

 

うーむ、久しぶりに読む君嘘が
このサイズで、しかも内容が1冊で増量というのは
結構新鮮でした^^

 

何度も読んで憶えているはずの内容ですが、
また新しい気分で読みふけってしまいました^^

 

1巻1話の内容も、今の読解力、観点で読むと
椿がいじる消しゴムとそのケースの絵柄の意図とか、
なるほどと思わされる描写があったりと、
このコンビニ版でも愛しまくった君嘘が新たな魅力を提示してくれていました。
(どんだけ好きなんだ、
という当ブログ記事をご覧の方々の苦笑はごもっともとして)

 

そんな四月は君の嘘のコンビニ版、
現在全国のコンビニで発売中だと思います。
同じ月マガ連載作で今月最終回だった進撃の巨人
その月マガは売り切れでしたが、
こちらはまだあるかもしれないので、
もしまだ未読で気になった方はこの機会に立ち読みでも良いので、
君嘘に触れてみてください(布教)

 

次巻は4月21日発売。
自分が買おうと思ったのは、
この1巻の発売日が月マガで君嘘が連載開始された号の発売日と
ほぼ同日というにくい計らいだからです。

 

そんなん即買です、自分は(あはは)

 

今回は、そんな四月は君の嘘関連で
お題「好きなシリーズもの」「これ買いました」で
書かせていただきました。

 

ではでは~。

 

 

 

 

 

 

「女子フットボールアニメ『さよなら私のクラマー』に関して」


今回は、タイトルにあるように
新川直司先生原作のアニメ
さよなら私のクラマー』について
書かせていただきます。

 

本作は、四月は君の嘘で大ヒットした新川直司先生
女子サッカーフットボール)モノです。

 

恩田希、周防菫。
彼女たちはそれぞれ突出したサッカーの才能がありながら、
環境に恵まれずに不遇の中学時代を送った選手でした。

 

そんな彼女たちが、それぞれの理由で進学した蕨青南高校。
蕨青南自体は弱小でしたが、
女子サッカー部の同じチームで出逢った才能たちは
互いの力を認めて、活かしあい、チームとして躍進していきます。

 

不遇だった彼女たちが、同じ境遇の仲間と
のし上がっていくとともに、
一緒にサッカーをやる、という楽しさにも目覚めていく、
チームメートとの、それと女子の絆のお話でもありますね。

 

途中、深津監督の言う
フットボールとチームメイトとの解釈がとても良いです。

 

女子サッカーはこの作品が開始された当時、
やや下火になっていたようで、
その応援となる作品ともいえます。

 

本作は、原作は完結しており、
この『さよなら私のクラマー』の前日譚である
恩田希が主役の
さよならフットボール』という作品も
映画公開が6月に決定しています。

 

本当は『クラマー』のTV放送が開始する直前の今月頭に
劇場公開予定だったのですが、
感染症の影響で延期となり6月公開となりました。

 

その『さよならフットボール

 

映画のPVでもあるシーンなのですが、
劇中で主人公の恩田が子供たちと噴水で戯れる様子があります。

 

それを少し気が早いのですが、新川先生つながりで
『さよフト』×『君嘘』
四月は君の嘘の顔ぶれでイラストに描いてみました。

 

こちら。

 

f:id:itotetsu241046:20210410232809p:plain

 

かをりと恩田が重なっているんですよね。

 

その『さよフト』のクオリティはどんなものになるか。

 

『クラマー』の1話を視聴した感想は、
……スポーツアニメは当たり外れが大きいですよね、
という感じです。
自分だけではなく、どうしても君嘘と比較されるとは思うので、
ある種、新川先生にとっては試練となるかもしれません……。

 

しかし、1話の感想で、今後どうなるかは分からない。
ボールは丸いのですし、
ネガティブな決めつけはしない。
この先生の描かれた君嘘でたいへん良く感じた、
とにかく飛び込む、やってみるという姿勢の通り、
恐れず、決めつけずに構えたいですね。

 

そんなことを
さよなら私のクラマー』のアニメ第1話を視聴して思いました。

 

みなさんも、『クラマー』見てみてください。
気になったら原作をどうぞ。
ヘタしたら原作の方が遙かに絵も構図も色々良いかもしれないので。

 

などなど、今回は『さよなら私のクラマー』について
書かせていただきました。

 

ではでは~。

 

 

 

 

 

「春キャベルでキャベツを少し違う調理を。お題「昨日食べたもの」「簡単レシピ」「気分転換」」

お題「簡単レシピ」

お題「昨日食べたもの」

お題「気分転換」

 

 

今回は、料理ネタで
お題スロットから
お題「昨日食べたもの」「簡単レシピ」「気分転換」で
書かせていただきます。

 

今回はこちら。

f:id:itotetsu241046:20210409192327j:plain

 

焼き魚と
キャベツのマヨ豆板醤和え
ゴボウなどのみりん醤油炒め
冷や奴のおかかがけ

 

使用食材> 一人分

 

魚の切り身

 

キャベツ ひと玉の1/2の1/4
マヨネーズ 大さじ1
豆板醤 小さじ1

 

ゴボウ 10㎝ほど
人参 5~6㎝
玉ねぎ 1/2

 

豆腐 一丁

 

調理手順

 

1、キャベツを軽く茹でるのに鍋にお湯を沸かします。

 

2、野菜をカットします。

ゴボウは皮を洗って、皮をむいて、ボウルに酢水を入れてつけておきます。

 

3、沸いたお湯でキャベツを軽く茹でます。

 

1分ほどで十分です。
茹でたキャベツはザルでお湯を切っておいておきます。

 

4、魚をグリルに入れて火を点けます。

 

5、ゴボウ炒めを作ります。

 

フライパンに油を敷いて、ゴボウ、人参を炒めて、
玉ねぎを加えて、みりんと醤油、砂糖少しで味付けして炒めて
完成です。

 

6、茹でたキャベツを仕上げます。

 

マヨネーズと豆板醤を入れて混ぜ合わせます。

 

これでもう一品完成です。

 

7、豆腐を洗って、皿に盛り、ポン酢とおかかをかけて完成。

 

8、焼き上がった魚を皿に盛り、
ゴボウ炒めとキャベツ和えも皿に盛って、
完成です!

 

今回は、キャベツを単体で簡単調理を試してみました。
普段は他の食材と合わせて調理することの多いキャベツを、
単独で扱うのは個人的にあまりしなかったので、
良い気分転換にもなったと思います。

 

それにこれ、味が割とこってりしていますが
調理自体はむちゃくちゃ簡単なんですよね。

 

今回は、そんな少し違うこともしながら、
全体的に簡単な調理でまとめてみました。

 

何かの参考になれば幸いです。

 

今回はそんな、お題「昨日食べたもの」「簡単レシピ」「気分転換」で
書かせていただきました。

 

ではでは~。

 

 

 

 

「味方をあざむき、ポップ、竜騎衆との闘い。『ダイの大冒険』第26話視聴感想」


今回は、アニメ『ダイの大冒険』の
第26話の視聴感想を
書かせていただきます。

 

三界の猛者、竜騎衆出陣。

 

バランの呼び寄せた配下、
竜騎衆は単独で魔王軍軍団長に匹敵する猛者ぞろい。

 

そんな彼らにダイ奪還の援護をまかせ、
バランと竜騎衆たちはドラゴンに騎乗して出陣する。

 

ここまでのシーンでは、
原作のガルダンディーがベンガーナの街を襲うシーンがカットされています。
これでガルダンディーの残虐さが表れるのですが、
今回は全体的にみてやや急ぎ足。
カットされたシーンや
台詞間の間、ためなどがいまいちだったように思います。

 

他の作品で例を挙げると、
食戟のソーマ』の二期以降が思い浮かびます。

 

あれも原作の消化がはやくて台詞の間が
詰まりすぎで映像的にちょっと……という印象を受けていました。
今回のダイではこれまでよりも
シーンのカットと、そうした間の詰まり気味を感じて、
やや映像としてはどうか……という印象もありました。
絵のクオリティは高いのですが。
ポップとガルダンディーの闘いでの羽から粒子がでる演出など
キレイな画なところも見受けられますし。

 

まあ、ここからは旧アニメでも映像化されなかったところなので、
今回なりの映像を楽しむくらいの気持ちでいたいですね。

 

一方、ポップたちは……。

 

ダイをテランの城にかくまってもらうことにしたポップとレオナたち。
これもレオナが一国の姫君だからこそですね。

 

そんなレオナは隣国にまで勇猛で知られているようで、
その堂々たる姿勢で
バランの、竜の騎士の脅威を『侵略だ』として立ち向かう姿勢を見せます。

 

この勇者側のやりとりでは、
レオナの在り方、メルルの力によるバランと竜騎衆の接近の感知、
からのダイを地下深い牢屋にかくまうのですが、
ダイは気弱げに泣くばかり。
クロコダインでさえ軍団長クラスの猛者三人を率いるバランに
しのぎ切れないかもしれないと焦り&弱気モード。
(それでも戦うのがクロコダインですが)

 

そんな状況を見てポップは
とんずらこくと宣言し、
レオナに顰蹙を買います。

 

この時の両者の心情は今ならよく分かりますし、
クロコダインが声を荒げ嘆いたのも当然だと思います。

 

つくづく、昔はあまりしっかり内容を理解していなかったのだと分かります、自分は。
今見るとむちゃキャラの背景や心情もしっかりしてドラマがあります。
(まあ、いいタイミングで来すぎるご都合主義なところなどは、
ネタにされるように否めませんけれど)

 

メルルにも嫌わて泣かれたポップでしたが、
その本心は
ダイや仲間のために自分が単独で敵を減らす目的です。

 

「あとは頼んだぜ」
というセリフ、格好いいですが
そうなかなか出来るものじゃないです。
自分は死を覚悟して闘いに挑むわけですから。

 

それだけダイをどうにか守ってやりたいという友情ですし、
かつては仲間をおいて逃げたポップが
大切なモノのために怖れに立ち向かう成長をした
表れだと言えます。

 

ポップ自身が言ったように
「あの時とは違う」
なのですよね、もうあんな死ぬより格好わるい真似は出来ないのです。
ダイやマァムの仲間であり、アバン先生の弟子なのですから、
ポップは。

 

そう、あの時……旧アニメとは違う展開なのです、もう。
今回はその一話目なのです。
そこにポップのこのシーンを持ってくる熱さ!

 

さあ、ここからかつてとは、
あの頃とは違うところを見せつけてやりましょう!
それは、旧アニメのあの頃から時間を経て変わった
視聴者みんなに重なることだと思います。

 

長き時を経て、成長した万感の思いを込めて!
その一撃を放て!ポップ!!ですよ!!

 

劣勢のポップ、孤独な戦場。

 

バランと竜騎衆を発見し、
先にはいかせないと立ちふさがるポップ。

 

あなどる竜騎衆にバランは
ベタンの強力呪文を使えるポップに対して油断するなと諫めます。

 

バランは百戦錬磨の強者ですが、
おごるところがないのも強みですし、
割と慎重なところもあるんですよね。
それは彼の過去が関係しているのでしょうか……。

 

バランを先に行かせる竜騎衆と、
追おうとするポップ。妨害するボラホーン。
ポップVS竜騎衆、開戦です。

 

のっけのベタンでドラゴンを行動不能にし、
しかしボラホーンの鎖に絡めとられ、
至近からのメラゾーマも凍てつくブレスで通用しない。

 

魔法使いのポップだがあまり通用する呪文もない。

 

圧倒的劣勢のポップを、
一人冷静な槍使いのラーハルトが楽にとどめをさしてやれと
仲間に提案しますが、
そこをかっさらってポップをなぶるガルダンディー。
ここで彼の残虐さが描かれます。

 

圧倒的な弱者、いつでも殺せる相手をなぶって楽しむ、
ネコがネズミをいたぶって遊ぶかの如き様子でした。

 

しかし、バランとラーハルトが口にしたように、
命がけの人間は侮れない。
窮鼠猫をかむこともある。

 

ポップもただなぶられやられたのでは、何のために一人で来たのか分からない。
ここでの彼の弱ったふりをして捨て身でのベギラマ炸裂は熱いですね。
本当に猫をかみよったです。

 

死ぬ気でやればなんとかなるもんだな。
というポップのセリフは、
彼の成長のキーポイントを表現しているように感じました。

 

アバン先生の下地、彼自身の才能、マトリフのしごき、
女のため、友のためという成長の理由はありますが、
肝心なところでポップには『死んでもやる』という気概が欠けていたのです。

 

武器やのせがれで割と裕福なぼんぼんだったからこそですね……
これは現代的なポピュラーな人物像だと言えまくります。
幸せだから死ぬ気でやらなくても十分だし~、
という手合いが多く、
こういう子供ほどすぐ逃げてあきらめてしまいがちな人は多いように
昨今見受けられています。

 

ポップは一般人代表のようなキャラであると言いますが、
ならこういう覚悟も多く人に刺さって欲しいと思いますね。

 

まあ、死ぬ気でやったあと、
一皮むけたあとのさらなる学びと成長もあるのですが。
本当に死ぬまでやって死んだら、その人を大切に思う人は悲しむわけですから……。

 

この後のガルダンディーの泣き崩れっぷりはみなさんお気づき、
ジョジョの奇妙な冒険』第2部のエシディシですね。

同じジャンプ作品の当時のインパクトの強かったところを
影響を受けて描いてたのでしょう。

 

『BASTARD‼ー暗黒の破壊神ー』の
萩原一至先生なんかもよくやっていたことなのですが、
(別作品リスペクト、オマージュであり、パクリとは必ずしも言えませんが)
今はここまで露骨にやると批判されそうではありますね。

 

ガルダンディーの羽で魔法力と体力を失っていきながらも、
それらが空になる前に反撃を狙うポップ。
以前ならここまで根性据わっていなかったかもな彼ですが、
ここまで闘志を失わずに勝利を目指す様子は、
ダイと仲間たちへの思いと覚悟の他にも、
この戦闘を通しても成長しているかのようです。

 

そんなポップの絶体絶命の危機に現れたのは、
誰あろう兄弟子の魔剣士ヒュンケル。

 

次回はポップとヒュンケル、竜騎衆の闘いです。

 

3クール目以降のアニメペースは……?

 

しかし、ハイペースに感じましたが、
今回4月第1週⇒ポップ孤軍奮闘
2週⇒ボラホーン、ラーハルトとヒュンケル戦。
3週⇒バランの過去話とヒュンケルVSラーハルト戦続き。
4週⇒ラーハルト戦決着、レオナとダイetc、バラン現る。

 

だとしたら、まだ一応月に新装彩録版の1冊ペースのまま
だと言えますし、
3クール目になって急にハイペースになったというほどでは
まだないのかもしれない、
と今は思えます。

 

しかし、OPの映像が変わったことで
これから出るキャラと展開が分かります。
それでいくと、
あの配下とか、あのお方のお目見えとかまで進むとしたら……
新装彩録版14~15巻として、
3~4クールの映像化分としては大体そのくらいのペースだと
考えることもできます。

 

まあ、変更もあるかもしれませんし、
もしかしたら原作のどこかのシーンがごっそりカットで
全体が短縮という可能性もなくはないのですから。

 

今後の消化スピードと端折り具合が実際どのくらいのスピードになるかは
見ていかないとなんとも言えません。
そのあたりも楽しみに見ていきましょう。

 

そんなことを思いながら、
新(真)ダイアニメの続きを楽しんで行きたいと思います。

 

今回はそんなアニメ『ダイの大冒険
第26話の視聴感想を
書かせていただきました。

 

ではでは~。